2015年9月12日土曜日

ゲーム三国天武 経験値を大量に手に入れる兵書を効率良く取得する方法(敢えてレベルマックス武将で攻城に行こう!!)

武将の経験値は攻城や軍団戦等の「兵を消耗する戦闘」で手に入ります(群雄争覇では経験値は手に入りません。)

三国天武内のアイテムの一つである「兵書」は武将経験値が1つ使うことにより300手に入ります。



この兵書は、毎日任務の他に、群雄争覇による報酬や武将の分解で入手することが可能です。


ところで、攻城掠地に行った時に、戦闘勝利後に兵書を手にいれたことはありませんか?

はじめは「おっ!ラッキー」位にしか感じないので、意識しなかったのですが、この攻城掠地後に取得する兵書には一定の法則があるようです。

それは、

「レベルマックス武将(もう経験値を取得できない武将)が取得することができた経験値の合計でもらうことができる」

というものです。

説明すると、レベルマックスの武将4名で攻城掠地に出た場合、経験値は手に入りませんよね? レベルマックスですから。

その代わりに、兵書が手に入るのです。

正確に測定して無いのですが、「取得することができた経験値の合計」が、おおよと

500を越えると 兵書1
1000前後   兵書2
1300前後   兵書3

位かなと考えています(また正確な数値は判り次第更新します。)

ここで伝えたかったのは、武将の経験値が欲しいからといって「レベルの低い武将」で攻城掠地に出るのは、必ずしも効率的でないということです。


何故かというと、武将のレベルが低いとそれだけ攻撃力が下がり、破壊割合も下がりますので、資源も少ししか手に入らない場合があります。

それならば、今いる最強の武将陣で出陣し、しっかりと勝利した上で、「兵書」を手に入れ、レベルの低い武将にはその兵書を与えてレベルを上げた方が効率的なのです。

兵書は毎日ゲームをしていると、結構溜まります。

さらに、攻城掠地でしっかりと勝利を重ねれば、資源と兵書が手に入り、より効率的にゲームを進行することができると思います。


▶︎ 三国天武攻略情報まとめ Main Menu

▶︎ 三国天武プレー日記 プレー日記一覧