2016年4月30日土曜日

ゲーム三国天武 軍団戦の基礎 軍団戦勝利の秘訣!役割分担をはっきりさせよう!【占領役は8名・削り役は早期出征を♪】

ゲーム三国天武の中で、今のところ、軍団単位の主要な戦闘は、毎週土日に開催される「軍団戦」です。
(今後のアップデートで大規模戦闘システムが実装される見込みですが!)
【過去記事】近日中?新システム搭載か!?【軍団戦や争覇戦を上回る戦闘システムとは?!】


軍団戦は、軍団の中から30名分の城をマップに出し合って、これを奪い合い、最終的なポイントの高い方が勝利となり、報酬を受け取ることができます。
報酬の中には☆7転生令も稀に含まれるので、是非、勝利をしたいところですね!!

【過去記事】軍団の基礎2 軍団に参加することのメリット【援兵・武将派遣・軍団戦の概要】




さて、ある程度軍団員が集まった軍団の場合の軍団戦においては、役割分担をはっきりさせた方が勝利につながります。

具体的には、

占領班 8名 … 主城が取られにくい(防御設備のレベルが高い・防御用の無双武将が揃っている等)

削り班 上記以外全員 … 敵城を確実に盾1枚以上削る!!


1日に出征できる回数は2回まで。
なので、8名の占領班は2×8で、 16の城を占領に使うこととなります!

敵城も30ありますので、16城占領するのもありですし、失敗用に待機するのもありだと思います!!

何れにしても、防御力の高い城で占領することで、敵の奪還から防御する確率を上げ、採取的に軍団戦の勝利につながる訳です。

ここで、確実に敵城を占領するためには、残りの盾(敵城の防御)が1枚か2枚であることが望ましいです。
よほどレベル差があれば別ですが、盾3枚(全壊)はどうしてもリスクが伴います。
占領に失敗すると、他の団員が占領しなければならなくなるので、奪還のリスクも高まる訳です。
そして、占領時には主城を必ず落とさなければなりません!!!
占領班には失敗が許されないというプレッシャーがかかるんですね。

そこで、上にも書いたとおり、占領前に敵城の防御力を1枚又は2枚に「削る」必要があります!!
削り班がいなければ、占領班は占領すらできないんですね!!

そのために、占領班は、確実に1枚以上を削ることに心がける必要があります。

最大50名 占領班8名を引いて、削り班42名

42 × 2 =82(最大出征回数)

敵城数30
残り2枚まで削るとした場合に、2日間で削る必要がある盾は、
30 ×(7-2)= 150

1日にすると 75(必要削り枚数)

軍団員の人数にもよりますが、82出征で75削ればよいのですから、確実に1枚削っていけば、余裕のはずなんです!!

占領班に余裕を持って占領してもらうためにも、2日間とも削り班の方は早期の出征を心掛けると、軍団戦がスムーズに進むと思います!!!


ですので、実力が拮抗した場合には、お互いの軍団が30城づつを占領して、2日目の奪還で、どれだけの城を奪還できるかという、いわゆる「奪還勝負」で勝敗が決することが多いです。

奪還を成功させるためには、盾2枚以上(50%以上破壊・主城破壊)が必要になりますので、全軍団員が盾2枚を抜く力を持つ必要があるんですね!!

盾2枚抜きの戦法は、いくつかパターンが考えられますので、またまとめたいと思います。

プレースタイルにもよるかとは思いますが、軍団戦勝利のための秘訣として、
以上、まとめると、

① 占領班は、ミスなく敵主城を落とす能力が必要!!
② 削り班は、可能な限り早期に出征して、確実に1枚削る!!
③ 軍団員全員、敵城から盾2枚を獲る能力を身につける!!

となります。

参考にしてみて下さい♪


▶︎ 三国天武攻略情報まとめ Main Menu

▶︎ 三国天武プレー日記 プレー日記一覧